冬になぜ太るの?トレーニングで冷え性の改善と寒さ対策

冬になぜ太るの?冬の冷え性の改善と寒さ対策

 

こんにちは。最近少し寒くなってきて温かい食べ物が美味しくなってきましたよね。

 

これから忘年会、新年会などの飲み会も増えついつい食べ過ぎてしまいませんか?それに加えて秋から冬にかけて食べ物も美味しくなりますよね。

みんなで楽しく食べている中で自分だけ我慢するのは中々難しですよね。夏は暑さで食欲不振になる場合もあるのですが、冬は夏バテがないので美味しくご飯をたべられます。

 

近年では気温も下がり気味で、あまり雪が降らない所でも積雪したりして冷え性の方を悩ましています。布団に入ってもなかなか体が温まりにくかったり、冷えで全身の血流が悪くなり首や肩、腰を痛めてしまい辛い思いをしている人もたくさんいます。

 

首など毎日痛みがあると、気持ちも暗くなってきてやる気も奪ってしまいます。

痛みが原因で、眠れなくなったり、眠りが浅く疲れがとれないとストレスもどんどん溜まっていきますよね。

肩こりや腰の痛みは慢性的になってきてそれが当たり前になると、とても危険です。

治らないという思い込みで痛みを我慢して、不眠になり過度のストレスがたまり仕事にも支障が出てきて、気持ちが前向きになれず最終的にはうつになってしまうこともあります。姿勢が悪いのに顔が生き生きしている人っていないですよね。

最初は些細なきっかけでもとても怖いですよね。

 

今日は皆さんが見逃しがちな毎日の習慣で太ってしまう原因から冷え性の改善方法、血流を良くして冷えからくる肩こりや腰痛の改善、予防の仕方を紹介します。

 

女性は7割くらいの割合で冷え性に悩まされています。男性よりも断然女性の方が冷え性が多いかというと、筋肉量が男性よりも少ないので基礎代謝があがりにくいからです。

 

原因と対策をしっかり理解して改善出来れば、誰でも冷えない体をめざせます。

今回は少し長くなりますが、10分くらいで読めますので是非、最後まで読んでいってくださいね。

長年の冷えから今年はサヨナラしましょう(^^)

 

では、原因から解説していきます。

 

冬になると太ってしまう原因

1肌の露出が減る

当たり前のことなのですが、隠れてしまうと気を抜きがちになってしまいます。気持ちの緩みは体の緩みに繋がっていきます。

このことは皆さん理解しているのですが、結構軽く考えてしまい夏前に焦ってダイエットや過度な食事制限をして失敗したことはないですか?

急なダイエットや過度の食事制限では成功確率は低く、心が折れて結局痩せられず夏でも体型カバーの服をきてやり過ごしてしまうということもありますよね。

2寒くなり体を動かすことをさけてしまいがちになる。

寒いとどうしても運動から遠ざかりませんか?

積極的にジムに通ったりしなければ、運動不足になりがちです。

寒くなると、暖房をいれたり服を重ね着して家でじっとしてしまう人も多いと思いますが、逆に体を温めすぎると脂肪燃焼する力が弱まり瘦せにくい体質になってしまいます。

冷え性の人は特に体を温めなければと思い暖房を高くしがちなのですが、それにより基礎代謝がさがり余計に体を温めることができにくくなります。

基礎代謝が下がると全身の血流が悪くなり、首や肩、腰や膝が固まってしまい痛みや頭痛に悩まされている人もたくさんいます。

体に痛みがあると姿勢も丸くなり気持ちがどんどん下がり気味になりますよね……

3食べてないのに太る

冬にあまり食べてないのに太ったという経験をしたことないですか?

基本的にそれはないです。食べているから太るのです。

これが結構、逃しがちな習慣で『無自覚』に食べているのです。

夕食の余りものを食べていたり、鍋は野菜ばかりだからと安心してスープをたくさん飲んでしまったり、ミカンも糖分が多いのについつい食べ過ぎていたり……

それに付け加えて、夏場みたいに汗をあまりかかなくなるので新陳代謝もさがり脂肪がつきやすくなっています。

 

なんとなくわかっていても意識をしていないと、冬太りの原因になります。1つは心当たりないですか?

 

冷え性改善

【食事】

体を温めてくれる食べ物

ニンニク、しょうが、玉ねぎ、じゃがいも、鶏肉

体を冷やす食べ物

なす、トマト、キャベツ、キュウリ、バナナ、緑茶

 

豆は、豆腐は体を冷やすのに対して納豆は体を温めてくれます。

発酵することで、変わる場合もあります。

 

あまり知られていないのですが、調味料でも体を冷やしたり、温めたりするものがあります。

 

温めてくれるのは……

味噌、醬油、塩、唐辛子

冷やすのは……

マヨネーズ、酢、ドレッシング

などです。

 

調味料は毎日のことなので、気を付けるようにすることで冷えを防ぐことが出来、または冷えた体を温めることが出来ます。

 

【正しいお風呂の入り方】

シャワーよりもお風呂に浸かった方が体温まりますが、入り方のコツがあります。

熱いお湯にサッと入るよりかは、体温の+3~4度のお湯にじんわりゆっくり浸かるのがコツです。

体温の+3~4度はそんなに熱くないので長く体の芯から温めることが出来ます。10分~15分くらいでしっかり温まることは出来ます。

 

どうしても時間のない時などは、足首や首のシャワーをあてて温めるといいでしょう。

体の芯から温まると、お風呂上りに冷たいものを飲みたくなるのですが出来れば、温かい白湯や常温で水分を補給していきましょう。

 

【夜寝るときに気を付けること】

寝るときは、暖房をきかせすぎたり、服を重ねすぎたり厚手の靴下をはいたりして寝ると、寝汗をかいてしまい朝方には体が冷えてしまうこともあります。

着すぎることで、夜中体が熱くなり目が覚めたりもします。

パジャマは薄手でしっかり汗をすってくれるものがオススメです。

 

少し気を付けるだけで冷え性は少しずつですが改善していきます。

 

では、もっと効率的に冷え性を改善するには!

それは、やはり体を動かし基礎代謝をあげることです。

 

ウォーキングやストレッチ、ジムに通い激しい運動をするのもいいと思います。

地道に基礎代謝をあげる方法もあるのですが、最も効率的に短時間で基礎代謝をあげる方法があります。

 

それは、加圧トレーニングです。

 

加圧トレーニングとは、専用のベルトを足の付け根付近に巻いて血流を制限しながら行うトレーニングです。日常生活で使わない筋肉に負荷をかけながら行っていきます。低酸素にもっていきベルトを外すと一気に血流が流れるので全身の血流がよくなり基礎代謝をあげることが出来ます。

 

加圧トレーニングの効果

 

【短時間で効果を実感】

普段の生活では使いづらくなっている筋肉を動かしていくので、トレーニングはキツめです。しかし筋肉に負荷がしっかりかかるので短時間で効果を実感できます。

何度も回数を重ねるごとに体の変化をどんどん実感できますが1回でも効果を実感する人も多いです。

トレーニングはキツいのですが効率的なので続けやすいのも特徴です。

 

【成長ホルモンを増やす】

成長ホルモンとは体のさまざまな機能をコントロールし、エネルギーに変えてくれるホルモンです。身長を伸ばすホルモンとも言われています。加圧トレーニングをすることで成長ホルモンが増えるので若返りや美肌効果が期待出来ます。

 

【基礎代謝の改善】

血流が全身に回りやすくなるので、基礎代謝は断然上りやすくなります。

 

そもそも筋肉量が少ないと体は冷えやすくなるので、加圧トレーニングで筋肉量を増やすと冷えにくい体を作る事が可能になります。

そして、太りにくい体になっていきなす。

運動が苦手ではない人は、加圧トレーニングでここまで体を仕上げる事が出来るともう冷えに悩まされることはないでしょう。

 

しかし、激しい運動が苦手な人や腰や膝などを故障している人にも加圧トレーニングはオススメなのです。

故障しているところに負担をかけずにトレーニングをすることも可能なのです。

例えば、

腰が痛い人が筋肉を増やそうとダンベルなどをもってトレーニングすると腰により負担かかかり痛めてしまいますよね。

しかし、加圧トレーニングでは腰が治るまで、腰に負担をかけずに筋肉量を増やすことが出来ます。

重いものを持ったり、長距離を走ったりしなくても筋肉量を増やせるので運動が苦手な人や、年配の方にもオススメです。

 

加圧トレーニングはこんな人によりおすすすめ!!

  • 運動する時間があまりとれない人
  • 効率よく筋肉量を増やしたい人
  • 基礎代謝をあげたい人
  • 冷え性を改善したい人
  • 運動が苦手な人
  • 二の腕や太ももを細くしたい

加圧トレーニングはこの全てに対応出来ます。

 

当院は全てのお客様をマンツーマンでトレーニングしています。

一人一人、普段の体の使い方をみてトレーニングを提案しています。

そもそも正しい体の使い方が出来ていないと、トレーニングも効果が出にくかったり怪我をしてしまうこともあるので、体の使い方から改善しその人に合った筋肉をつけていくことを目指しています。

体の使い方が基本的に一番大切です。

必要なところに筋肉をつけ正しい姿勢に近づいていくと、首の痛みや肩こり、腰痛も改善され気持ちも前向きになっていきます。姿勢がいいのに下を向いている人はいないですよね!

他のジムで怪我をしてトレーニングが出来なくなったり、自己流でウォーキングをしていて膝や腰などを故障して来店されたお客様も体の使い方をしっかり理解し、トレーニングに復帰された方もたくさんいます。

 

※マンツーマンでトレーニングをしているので基本的には他のお客様はいません。お子様連れで来店されても大丈夫です。

ただし、お子様の相手をするなどのサービスはないのでご了承ください。

 

慢性的な冷え性でも改善出来ますので一度試してみませんか?

冬には美味しいものを食べて太りにくい体を作りましょう!!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

トレーニングが初めての方や、色々なトレーニングジムで効果の出なかったトレーニング難民の方、お待ちしています!(^^)!

非公開: ダイエットパーソナルトレーニングについて詳しくはこちら

非公開: ダイエットパーソナルトレーニング

この記事に関する関連記事