脂肪燃焼しやすいダイエットトレーニング

スロートレーニングとは?|~l|_丁IIlfJltJロートtLング」という正式な呼び{ているのは「スーパースロー」というトレーニングで、げる」というのが基本です。我々が研究しているトレーニング法はという基準はなく、フェーズをつくらないために、れも「スーパースロー」張力維持スロー法は、るのが目的です。数でも、に筋肉が太くなります。同じ効果です。3秒で上げ、結果的にとともに、加圧トレーニングアメリカで登録商標を取っ「負荷を4秒で下ろし、「張力維持スロー法」という呼び方をしています。スロートレーニングと呼んでいいと思います。力を発揮し続けることで筋肉の内圧を高め、(Q88参照)より筋肉が太くなりやすい状態になり、と似たような状況になるわけです。Que まず筋肉は太くなりません。8 10秒で上「何秒で」「筋肉の出力をゆるめないように動作をする」ことがポイントになります。ゆるむ「3ー4秒で上げて3ー4秒で下ろす」ことにはなります。こそれによって筋肉中の循環を抑え同じ負荷、同じ回50%1RMぐらいの負荷でトレーニングをしても確実これはスタンダードなトレーニングで80%1RMの負荷を使った場合と、まま'鴫'鴫普通のトレーニングの場合、50%1RMでは、3秒で下ろせば0kというわけではありません。重要なのは筋肉の力を抜かないこと。

 

 

スクワットなら、ヒザを伸ばした時に関節をロックしてしまうと筋肉はゆるんでしまいます。そうならないために、ヒザが伸びきる手前で止め、またしやがむようにする。他の部位のトレーニングも同様で、完全に脱力するというフェーズをつくらないことが基本です。スロートレーニングは、重い負荷を使わなくて済む分、トレーニングが安全になります。筋肉が十分に鍛えられていない人なら、自重負荷でも筋肉が太くなっていきます。ただし、条件があって、最低でも40%1RM以上の負荷が必要。それ以下になると、いくらスローでやっても効果はありません。そこだけ注意すれば、通常のトレーニングより軽めの負荷で大丈夫です。

 

ロトレ」という俗称でおなじみの張力維持スロー法は、文字どおり、筋が発揮する張力を維持しながら動作を行なうトレーニングです。Q85でも説明したように、この名前の主役は「スロー」ではありません。ゆっくりやることよりも、まず筋肉の張力を維持することが大事です。動作を素早くさっさとやると、「さ」と「さ」の間で、筋肉が一瞬、ゆるんでしまいます。筋肉をゆるめずに緊張させ続けるには、:さっさ]ーーー」と弱く長くやるしかない。だから、結果的にスローになるのです。ではなく「さ続いて、スロトレの仕組みについてお話しましょう。筋肉が力を出すと、筋肉自身の収縮による内圧ます。血管が締まれば筋肉中の循環が悪くなる。こうレの上昇によって血管を締めるという特徴がありノトを得たものです。加圧の場合は、手っ印り(Q88参照)からヒ‘、とてもニングの加減を間違えたらこのメカニズムは加圧トレーこれは効果が高い反面締め方つまり、筋肉が自分で自分の血早く外から血管を締めてしまうわけですね。、なら、原点に立ち返ればいい。危険です。もっと安全な方法で行ないたしのです。これがスロトレの原理となっています。管を締める作業を、うまく促してやればい

 

では、どのくらいの力で血管を締めればいいか。これに関しては、力こぶがいい目安になると思います。力こぶは、力を入れることで筋肉の内圧が上がって、血流が滞る状態です。だいたい、最大筋力の40%ぐらいの力を出せば、その状態になる。ということで、スロトレも最大筋力の40%ぐらいの力を出しながら、動作をゆっくり続けると、加圧トレーニングと同じように筋肉が強く太くなっていきます。だったら、40%の力を発揮しながら、「空気椅子」のような状態でじっとしていても良さそうですよね。でも残念ながら、じっとしているだけでは筋肉がエネルギーを使ってくれません。体を上げ下げしながら40%ぐらいの筋力を出し続けるというのが、一番大事なポイントになります。スクワットなら、3ー4秒でゆっくりしやがんで3ー4秒で立ち上がり、立ち上がりきらない状態でまたしやがむ。完全に立ちあがってヒザが伸びきったり、ストンとしやがんでしまうと、関節がロックして筋肉がゆるんでしまいます。ですから、自然と中腰の状態になって、一定の筋力を発揮し続けるような動作になってきます。ちょうど太極拳のような動作になるわけですね。

 

スクワット以外の効果的なスロトレは

 

秒でしやがんで10秒で立つ。張力を維持するという方法はスロトレと同じですが、スロトレよりもっともっとゆっくりした動作です。使う負荷は規定されていませんが、重いモノを持てば、ものすごくキツいトレーニングになる。Q86では、スロトレのスクワットが太極拳のような動作になると書きました。確かに、太極拳も効果的なスロトレの―つだと思います。でも、発表されたアメリカの論文によると、太極拳の種類によって効果に違いがあるようです。動きのゆっくりしたやり方と、た場合、体温の上昇などさまざまな点で、ゆっくり動く方が健康増進効果が高いのではないかという報告もされています。太極拳以外では、たとえば相撲の四股やすり足も、中腰状態

 

 

加圧トレーニングって何!

肉の根本にベルトを巻いて圧力を加え、筋肉中の血液循環を抑制した状態でやるトレーニン筋口旦じ且。い汀い。力つい且且ける。すると、乳酸や水素イオンなどの代謝物が筋肉から出て行かずに溜まってくる。その結果、即発性の筋痛(Q15参照)が早くやってきます。あっという間に、筋肉が激しい運動をした後のような状態になる。それが強い刺激となって、成長ホルモンも大量に分泌される。普通のトレーニングではとてもそこまで分泌されないぐらいの量が出てくるのです。そういったメカニズムが―つの要素となり、軽い負荷でも筋肉が太くなるわけです。このトレーニングは、動脈ではなく、静脈を押さえるというのがポイント。また、トレーニングする、かなり専門的な知識が必要になってきます。強く締め過ぎ人によって適切な圧力が違ってきますので、自己流で行なうのはきわめて危険です。決して独ると血栓ができて命に関わる可能性もありますので学ではやらないようにしてください。加圧トレーニングは、さまざまな分野のスポーツ選手が取り入れています。スポーツ選手の場合、トレーニングで大きな負荷をかけ、ケガをしてしまうというのが一番怖い。その点、加圧トレーニングは負荷が軽くて済みますので、障害の危険性は低く、しかし筋力はしっかりとつきます。スポーツの分野でもリハビリテーションの分野でも、かなり利用価値が高いのではないかと思います。

 

 

 

 

非公開: ダイエットパーソナルトレーニングについて詳しくはこちら

非公開: ダイエットパーソナルトレーニング

この記事に関する関連記事