最新の加圧トレーニングで本気の脚痩せ

どうしても脚痩せ出来ないあなたへ。

ネットで検索すればたくさんの【脚痩せ】の情報がでてきますよね。雑誌でもよく特集を組まれたりもしています。逆に情報がありすぎて本当に効果があるのはどれなのか……それでも理想の脚を目指してチャレンジした人もたくさんいると思います。体重は減っているのに脚は細くならず悩まされている人も多いです。頑張っても効果が出ないと続けるのは難しいですよね。

では、なぜこんなにも【脚痩せ】は出来ない人が多いのか

それは、正しい体の使い方を知らないからです。

例えば、階段の上り下りや重いものを持った時に、太ももの前ばかり使ってお尻の筋肉が使いづらい状態になっています。

想像するだけでもう太ももが細くならないのがわかりますよね?ダイエットやトレーニングを集中的に頑張っても、普段の生活で間違った使い方をしてしまうと本当に瘦せたい所に対して効果が出にくいでしょう。しかも、間違ったままジムなどでダンベルを持ち上げてしまうと、ますます大きくなっていきます。それは、脚痩せだけでなく二の腕や背中のお肉が落ちにくいというのと同じです。

しかし、正しい体の使い方と言われてもなかなかピンとこないですよね?

でも、正しい体の使い方知りたくないですか?

正しい体の使い方といってもそれぞれ違います。一人一人の体のくせや悩み、どうなっていきたいのかをしっかりカウンセリングしながら、理想の体型を目指します!しかも

最も新しく効果的な加圧トレーニングを使って。

加圧トレーニングを取り入れているジムはたくさんありますので、体験されたことのある人も多いと思います。では、従来の加圧トレーニングと何が違うのか。

加圧トレーニングとは、専用のベルトをまいて血流を制限し普段の生活で使わない筋肉を動かしながらトレーニングを行っていきます。

しっかり負荷がかかるので短時間で効果を実感できやすく、しかも重いものを持ったり、激しい運動をするわけではないので、運動が苦手な人や、年配の方で筋力をつけたい方にもオススメです。トレーニング後には体内の血流が循環し冷え性の改善に繋がっていきます。こんないいことずくめの加圧トレーニングですが繰り返しトレーニングしても脚が全然細くならない、逆に筋肉がついて太くなってしまったというお声をよく耳にします。

そこで当院では、そんなお悩みを最新の加圧トレーニングで解決します。

血流を制限しながらトレーニングを行うのは従来の加圧トレーニングと同じなのですが、専用のベルトをつける場所が違います。

『え?それだけ?』と思うかもしれませんが、そこがかなり重要です。

ほとんどのジムの加圧ベルトは脚の付け根の付け根につけて行っているのですが、脚の付け根にまくと股関節がロックされて可動域が狭まるのでお尻に力がはいりにくい状態になり、トレーニングをしても太股の前の筋肉を使ってしまいますます大きな筋肉になっていきます。お尻の筋肉を上手く使わないと脚痩せは難しいです。

当院ではそのベルトを脚の付け根から少し離して太もも全体に巻いていきます。そうすると股関節が締め付けられないので可動域が広まりお尻の筋肉を動かしながらトレーニングをすることができるので太ももの細くなりにくい外側を削ることが出来ます。続けていくとお尻の筋肉を上手く使いながら、日常生活をおくれるようになるのでヒップアップはもちろんですが、理想の足の形に近づくことが出来ます。加圧トレーニングを体験されたことがある方でもその効果に驚かれます。長年悩んでいた太もものはりを解消でき、モデルのオーディションに合格し活躍している方もいます。

加圧トレーニングは、やり方や体の使い方を理解しながら続けていくとより実感出来るのでお客様にもとても喜んで頂いています。今回は脚痩せについて説明したのですが二の腕や背中の落ちにくい所も同じで正しい体の使い方と加圧トレーニングで解消していけます。

短時間で効果を実感できる加圧トレーニング体験してみませんか?

あちこち巡って効果が出なかったトレーニング難民大募集!

最新式加圧トレーニング(MCC)+ファンクショナルトレーニングについて詳しくはこちら

最新式加圧トレーニング(MCC)+ファンクショナルトレーニング

この記事に関する関連記事