ゴルフレッスンが合わないと感じる4つの原因!上達しない理由は他にもあった!

こんにちは。

レッスンに通っているのにスコアが上がらないと「もしかしたら通っているスクールが自分に合っていないのでは?」と疑問に感じてしまいますよね。

しかし、なぜ上達しないのか原因が分からないと、別のスクールへ変えたところで同じ結果になるかもしれません。

今回は、ゴルフレッスンが自分には合わないと感じる原因や、対処法について解説します。

ゴルフスクールの何が自分に合っていないのか、どのような対処をすればい良いのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ゴルフレッスンが合わないと感じる4つの原因

ゴルフレッスンが合わないと感じてしまうのは、何が原因なのでしょうか。

4つの原因について解説します。

1. 指導者と相性が悪い

ゴルフレッスンが合わないと感じる原因としてよくあるのは、指導者と相性が悪いということです。

腕は良いけど教え方が上から目線、自分の悩みに対処してもらえない、生理的に合わないなど、色々考えられます。

人間だれしも苦手な人と接するのはツライと感じるものです。

2. スクールの指導方針と合わない

自分の目標とスクールの指導方針が合わないと、なかなか思うようにゴルフは上達しません。

またレッスン方式には、グループレッスン・マンツーマンレッスンがありますが、その方式が合っていないと「グループだと気軽に質問できない」「マンツーマンだとプレッシャーがあり楽しめない」などの不満が出てきます。

今通っているスクールが、自分の目標や性格に合っているのかは一度よく考えてみた方がいいでしょう。

3. 自分のクセが改善できない

一度ついてしまったスイングのクセを元に戻すのは、簡単ではありません。

指導を受けてその場では改善したとしても、1人で練習すると結局楽に打てるいつものスイングの打ち方に戻ってしまうのは、よくあることです。

そのためレッスンに通ったのにゴルフが上達せず「レッスンが自分に合っていないのでは?」と感じるようになります。

4. レッスンに頼りすぎている

どんなに質のよいレッスンを受けていても、教わったことを練習しなければ上達できません。

技術を身につける努力もしていないのに、「あのスクールでレッスンを受けたけど、全然上達しないから自分とは合わない」という方は、どこのスクールに通っても技術を上げるのは難しいでしょう。

自分の練習が足りないのか、本当にスクールが合っていないのか検討してから対処しましょう。

ゴルフレッスンが合わない時の対処法とは?

ゴルフレッスンが合わないと感じた場合、以下のように対処してみましょう。

  • どこが自分に合わないのか具体的に考えてみる
    スクールをやめた場合に、次回のスクール選びに活かすことができます。
  • 担当を変えてもらう
    指導者の多いスクールなら、担当を変えてもらえるか相談してみましょう。
  • レッスンスタイルを変更してもらう
    グループレッスンもしくはマンツーマンで自分の性格に合ったレッスンスタイルに変更してもらいましょう。
  • スクールを変える
    合わないスクールに高いお金と時間をかけるのはもったいないですので、思い切ってスクールを変えるのも手です。

自分に合ったスクールの選ぶためのチェックポイント

自分に合ったスクールを選ぶために、チェックするべきポイントがあります。

スクールを選ぶ際に参考にしてみてくださいね。

1. 自宅・勤務先からの距離

スクールを選ぶ時は、通いやすさを重視しましょう。

通いにくい場所にあると、レッスンを継続していけない可能性があります。

自宅もしくは勤務先から近いスクールを探してくださいね。

2. 無理のない料金プラン

いくら魅力的なレッスン内容や設備であっても、料金プランが収入に見合っていないと継続していけません。

毎月月謝を支払って、生活に支障をきたさないかどうかシミュレーションしてみましょう。

3. レッスンスタイルが自分に合っているか

前述したように、レッスンスタイルが自分の性格に合っていないと、通うのがストレスになっていきます。

グループレッスンとマンツーマンレッスン、自分の性格にはどちらが合っているのかで選びましょう。

4. 指導者の説明の分かりやすさ

指導者が自分と合う合わないは、レッスンを継続するうえで重要なポイントです。

しかし、スクールへ通う前に指導者が合う合わないを見極めるのは難しいもの。

見学や体験ができるのであれば、なにか質問してみて説明が分かりやすいか、現状の問題点を解説し、アドバイスをくれるかをチェックしてみましょう。

高圧的な態度の指導者や自分から質問しないと何も教えてくれないタイプの指導者の場合、ゴルフの上達が見込めない場合がありますので、そのタイプの指導者のいるスクールはやめておきましょう。

ゴルフが上達しない理由は他にもある!?

ゴルフレッスンが合わないという理由以外にも、ゴルフが上達しない理由は考えられます。

その理由とは、ゴルフレッスンが自分に合う合わない以前に“身体機能がそもそもスイングに耐えられる状態でない”ということです。

スイング動作をする場合、足裏・足首→股関節→体幹→腕と下半身の動きが順に腕へ伝わります。

しかしこの一連の流れの中でどこかにエラーが起こっていると、どうしてもスイング軸がぶれて安定しないため、手打ちになったり、飛距離が伸びなかったりします。

  • 足首の可動域が十分にあるか
  • すねや太ももの骨が十分に動かせる状態なのか
  • 膝はスイングの動き対応できる状態か
  • 腰や骨盤周りの歪みやズレはないか
  • 背骨はスイング動作に対応できる状態か
  • 腕の動きに直結する胸周りの背骨(胸椎)に十分な可動性があるか

スイング動作1つとっても、これだけエラーが発生する要因があります。

1つでも上記のような問題があると身体がスイングに耐えられる状態ではないため、スクールへ通ってもゴルフがなかなか上達しないというわけです。

ゴルフレッスンが合わないと感じたら、mitzにおまかせ!

ゴルフレッスンが合わないとお悩みの方は、ぜひ当ジムへご相談ください!

スクールへ通ってもゴルフが上達しない原因は、スクールの良し悪しではなく身体機能に潜んでいる可能性があります。

しかし深い専門知識も持ったトレーナーでなければ、身体のどこに問題があるのかを見つけるのは難しいものです。

mitzパーソナルトレーニングジムでは、あらゆる角度からゴルフが上達しない原因を探り、安定したスイングが打てる身体へと改善していきます。

全身のバランスが崩れたり、背骨や骨盤などに歪みや傾きが起こる原因の多くは、スポーツ中や日常生活における誤った身体の動かし方です。

mitzジムでは、悪習慣がついてしまった身体と脳の運動パターンを切り替える「リライトコンディショニング」を取り入れており、身体全体の筋肉バランスを作り直すトレーニングや、お客様一人ひとりに合わせたゴルフトレーニング指導を行います。

今までお越し頂いたお客様の手打ちのお悩みは100%改善しております!飛距離アップもおまかせください!

mitzが選ばれる理由

  • プロゴルファー専属トレーナーと同じ施術を学ぶ・トレーニングのプロが担当
  • プロゴルファーや同業のトレーナーも多数利用
  • 待ち時間なしの完全予約制
  • 痛みのない施術
  • お客様一人一人に合わせたトレーニングプログラム
  • ゴルフの悩みを本質的に改善!

mitzパーソナルトレーニングジムでは、施術・トレーニングのプロがお客様一人一人に合わせたプログラムを作成し、フォーム改善へと導きます。

頭蓋骨や背骨、骨盤位置のバランスを矯正しますが、ボキボキと音が鳴るような痛みのある施術はしておりませんのでご安心ください。

無理やり姿勢を矯正するのではなく、身体の動かし方から見直していきましょう。

 

  1. カルテにご記入いただき、身体の不調や生活習慣について丁寧にカウンセリング致します。
  2. スクワットのフォームチェックや痛みの出る動作チェックなど、現状の動きをチェックします。
  3. 背骨や骨盤位置、痛みが出ている箇所など身体の状態をチェックします。
  4. 背骨や骨盤のバランスを整え、トレーニング前に痛みの緩和、骨格や関節の可動域を広げていきます。
  5. お客様一人一人に合ったメニューでトレーニングを行って終了となります。

 

まとめ

今回は、ゴルフレッスンが合わないと感じる原因について解説しました。

  1. 指導者と相性が悪い
  2. スクールの指導方針と合わない
  3. 自分のクセが改善できない
  4. レッスンに頼り過ぎている

いずれかの原因が当てはまる場合には、今回ご紹介した対処法を参考にしてみてくださいね。

もしゴルフスクールに通ってもゴルフが上達しない!と頭を悩ませているなら、ぜひmitzパーソナルトレーニングジムへご相談ください。

安定したスイング打てない原因を根本から改善し、お客様に合わせたトレーニング方法でスキルアップできるようサポート致します。

私共と一緒に身体機能のエラーを改善し、スコアアップを目指しましょう!

ゴルフのレッスンプロ指導でも手打ちが改善しない人必見!見落とされてしまいがちな根本的原因とは?について詳しくはこちら

ゴルフのレッスンプロ指導でも手打ちが改善しない人必見!見落とされてしまいがちな根本的原因とは?

この記事に関する関連記事